スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

猿拳

 

猿拳/Fist Of Golden Monkey/Martial Arts for Revenge
1980年作品

鄭眞化(エルトン・チョン)主演の韓国作品。例によってストーリーらしいストーリーは存在していないような感じで、あくまで見物は次々と繰り出されるバトルシーンと言ってよいかと。


主演のエルトンさん(本作は鄭武烈名義)。相変わらずテンションの高いアクションを見せてます


冒頭から韓鷹率いる悪党軍団にボコられまくるエルトン。功夫の達人である山羊飼いの老人(権成榮?)に助けられ弟子になるが、その老人も韓鷹軍に殺されてしまう。

本作の見どころは、敵方が結構強力なヒールユニットを結成している点。鶴拳を使う韓鷹、龍拳の張莽、足技の朴鍾国、ムチ使いの金明兒、酔いどれ怪力の鞠禎煥、目力の凄い金珠という韓国クンフー映画ではお馴染みの面々が集う軍団はそれなりに贅沢で、エルトン一人で対するのは辛かろうと思わされます。






武術指導兼任のイーグル・ハンこと韓鷹(金英一)。この人が武術指導した作品は、テコンドーオンリーではなく結構ちゃんとした功夫アクションが見られますね。


クールな金明兒嬢、今回は悪役。結構オキニなのですが英語吹き替えの声がいつもオバサンぽいのが難点。


ゴールデン・ハーベスト作品『北地虎』の卜千軍こと朴鍾国。『腹拳』でも披露していた伸びやかで綺麗な蹴りが印象的。出演作は少ないようですが、もっと見てみたいと思わせる足技ファイターの一人です。



蟹と蛇が闘っている場面に遭遇したエルトン(またそのパターンか)、蟹が強靱な爪で蛇を仕留めたのをヒントにカニ拳を開発。なるほど、カニ拳ねぇ・・って、ちょっと待てー!

この作品のタイトル 『 猿 拳 』 だろよ!?

欧米タイトルも“Fist Of Golden Monkey ” ですが。

猿拳なんて全然出てこないではないか。
まぁ、良くある事と言っちゃそれまでだが・・なんだかなぁ。




蟹の持つ硬い爪の攻撃を会得するため、指と手を徹底的に鍛える訓練


カニ拳を完成させたエルトン、韓鷹軍との決戦へ







ひたすらバトルするエルトン。金珠、鞠禎煥、金明兒、朴鍾国、張莽を連破。朴鍾国戦と張莽戦は結構良い。

最後の敵・韓鷹との激闘








全体的にアクションは結構良い出来です。vs 韓鷹軍・六番勝負は中々見応えがあって面白かった。悪役陣もそれぞれ個性を発揮しているし、エルトンのカニ拳もユーモラスかつ爪の破壊力も感じさせ中々の完成度。ダレずに見られる意外な良作と言えそう。
コメント
胡散臭っ!!(笑)
アンニョンです♪

実はこの作品、未見です。悪党軍団のみなさんが超豪華で良い!イーグル上岡韓鷹さんはエルトン・ムービーの常連ですね(笑)。金明兒嬢もクールビューティで堪りませんねっ。

蟹拳のくせに猿拳って…カスリもしてへんやん!やれやれ、コメントのしようがないです(泣)。でもラストの決闘がなんか凄そうですね!
ウルボ URL 2009年02月27日 00:07:22 編集
ですよね~(笑)
■ ウルボさん

こんばんはー

>イーグル上岡韓鷹さん

上岡て!(笑)
白髪オールバックのヅラに眼鏡掛けて欲しい。

ラストは結構凄いんですよこれが。
エルトンさんの体張ったヤケクソバトルを見てると、
『猿拳』なのに猿拳が全く登場しないという問題なんて、
ほんのささいな事なんだと許せてしまうのが不思議です。
might URL 2009年02月28日 01:12:37 編集

管理者だけに表示する
«« 飛狐外傳 | HOME | 蛇猫鶴混形拳 »»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。