スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

American Ninja The Magnificent

 

American Ninja The Magnificent / 阿羅漢
1986年作品

既存の映画に、頼んでもいない新撮ニンジャ場面をくっつけて無理やり別の映画にしてしまうという素敵な手法でおなじみ 「 IFD 」 の作品でございます。元ネタは、鄭眞化(エルトン・チョン)主演の韓国映画 『 阿羅漢 』。ツギハギ忍者されてしまっている為にストーリーはよく分かりませんが、雄大な自然を舞台にエルトンがハードなアクションを繰り広げるというクンフー映画版 「ランボー」といった感じの作品で、コリアン功夫にしてはスケールの大きい力作です。


オープニングからケバケバしい忍者登場。つか、何だその“ Ninja ” つーロゴは!(笑)


ニンジャパート主演の ピエール・カービー。
『 Zombie vs. Ninja 』,『 Full Metal Ninja 』 等の出演作あり。アクションはそこそこ。


途中から突然坊主頭になるエルトンさん。本作ではクンフーアクションだけではなく
吊り橋や断崖に吊るされたり、トロッコで疾走しながらのバトル等危険なアクションにも
果敢に挑戦しています。


ラスボスの韓鷹(イーグル・ハン)。出番は多くないものの、さすがの存在感。


例のごとく、唐突にニンジャバトルが入る。なるべく手短にお願いします。


武装し、勇ましいマーチに乗って颯爽と敵の元へ乗り込むエルトン。
結構良いシーンです。


弓矢を束で射ってザコ敵をまとめて倒す


中ボス・飛雲との闘い


この人は動きも鋭く、中々いい悪役ですね。


大きく旋回しての蹴りも


飛雲戦で腹を刺されて深手を負ったエルトン、植物の茎で傷口を縫って急場を凌ぎ
最後の戦いへ臨む。


そして韓鷹とのラストバトル




この二人の闘いはやはり迫力があります。


激戦の末、エルトンがイーグルはんを倒して劇終。
アクションの質も高く面白かったです。やっぱり『阿羅漢』全編通して観たいなぁ。



あ、まだ忍者ラストバトルあったんだっけ・・・


このロゴが!(笑) なんかツボだわコレ




拡大したろ


ついでに加工してみた
コメント
追悼
東洋の反派武打影神・石堅 翁

ならびに

西洋の模擬亜式藝星・デーヴィッド・キャラダイン 兄─

安らかにお休み下さい。

裏平 URL 2009年06月07日 13:02:57 編集
R.I.P.
■ 裏平さん

昔から見てきたスターが亡くなるのは悲しいですね。
ご冥福をお祈りします。
might URL 2009年06月07日 18:16:47 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  2013年06月08日 12:21:47 編集

管理者だけに表示する
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2012年11月01日 07:11:39
«« ドラゴン太極拳 | HOME | 癲螳螂 »»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。